ふくふくこども館は、「次代を担う子どもたちを多世代で育む」を基本コンセプトとした
市民の交流と子育て支援の拠点施設です。

初めての方はこちら

お知らせ

ふくふくフェスタ2017 協力団体紹介♪

2017年10月24日(火)

ふくふくフェスタ2017 協力団体紹介♪

団体名:下関市食生活改善推進協議会

 私達は、「私達の健康は私達の手で」を合言葉に、市民の皆様の健康づくりを“食”を通じて推進しているボランティア団体です。会員は、ヘルスメイト(食生活改善推進員)と呼ばれ、食育アドバイザーです。
 おやこ料理教室、子ども料理教室、男性料理教室、低栄養・認知症予防教室など、子どもから高齢者までそれぞれのライフステージに応じた食育活動を進めています。
”家族そろって食卓を囲みましょう。”
 おとうさん、おかあさん、忘れていませんか?食べることは生きることの基本です。「何」をどのように食べて育つかは、勉強や遊び、運動をするのと同じように、子どもの成長にかかわるとても重要なことです。
 家族みんなでの「いただきます」で始まる食事は、こころとからだを元気にしてくれます。朝昼夕の規則正しい食習慣、箸や茶碗から知る日本の食文化、マナーなども学びます。
 忙しい時代だからこそ、食事の時間を大切にして、家族のコミュニケーションの場にしましょう。
~~~~~~~~
食育コーナー「おはし名人はだ~れ?」
11月11日(土)13:20~15:30
お箸で豆をつかんで紙皿に入れる豆はこびゲームです。何個はこべるかな?挑戦してくれた人にはお箸名人の賞状と食事バランスプレートをプレゼントします。たくさんのお友達、来てくださいね。待ってま~す。