ふくふくこども館は、「次代を担う子どもたちを多世代で育む」を基本コンセプトとした
市民の交流と子育て支援の拠点施設です。

初めての方はこちら

お知らせ

2月7日(火)、「日本の伝統文化を観てみよう」を行いました。

2017年2月10日(金)

2月7日(火)、「日本の伝統文化を観てみよう」を行いました。
京都から、舞妓の市結さんと下関市出身の芸子、久鈴さんをお迎えし、「梅にも春」や「衹園小唄」、「鴨川小唄」の踊りを披露していただきました。

質問コーナーでは、芸子さん、舞妓さんを目指すきっかけや、お稽古についてなど、参加者からの質問に答えていただき、貴重なお話を聞くことができました。

またお土産として、子どもたちには竹笛、大人にはお箸が手渡され、さっそく竹笛にチャレンジしている姿が見られました。
初めて見るきれいな芸子さん、舞妓さんから手渡しでのお土産を受け取り、とても嬉しそうでしたね。

日本の伝統文化に触れる、貴重な時間を過ごしていただけたのではないでしょうか。
たくさんのご参加ありがとうございました。