ふくふくこども館は、「次代を担う子どもたちを多世代で育む」を基本コンセプトとした
市民の交流と子育て支援の拠点施設です。

初めての方はこちら

お知らせ

2月9日(木)は、山村陽介先生による「はじめてのたいそう教室」を行いました。

2017年2月9日(木)

2月9日(木)は、山村陽介先生による「はじめてのたいそう教室」を行いました。

「ラーメン体操」でウォーミングアップからはじまりました。ロープをラーメンの麺にみたてて、みんなで追いかけます。

最初は緊張していた子も次第に笑顔になり、先生の後を追いかけたり、音楽に合わせてからだをいっぱい動かすことができるようになりました。
今回はトランポリンの運動を取り入れて、順番に親子でピョンピョンと飛んでいきます。
最後の体操では、お母さんから離れ、リズムに合わせて思いっきり身体を動かしていました。汗をいっぱいかいて素敵な笑顔をたくさん見ることができました。

身体を動かすことの大切さや、体と動かすことによって心と身体の成長につながっていくことなどのお話もしていただきました。

アンケートには「とても楽しく、勉強にもなりました。」「何より子どもの笑顔をたくさん見られて幸せでした。」などたくさんの声をいただきました。

たくさんのご参加ありがとうございました。